« 2006年1月22日 - 2006年1月28日 | トップページ | 2006年2月5日 - 2006年2月11日 »

2006年2月 2日 (木)

横浜元町★ハワイアン特集
Vol.3 Shave's

元町パセオB1階。
先日紹介したI-MODE-D/MAULOA SURF
の下にあるShave's
サーフガール風なマネキンとハワイアンドレスが
目に飛び込んできた。

Photo_45

比較的広い店内はハワイのロコムード満点!
プルメリアなどのハワイアンな香りがすると思ったら
テラノヴァグッズが!
その日つけていたプルメリア・オーデコロンが
ちょうど置いてあった。

Photo_46

このお店で目を引くのがハワイアンプリントの
生地の種類の豊富さ。

Photo_47

そしてそれらの生地を使った女性用のシャツや
ワンピースは人気があるとか。
シックな色合いのものはすぐに売れちゃうそう。

Photo_49

Photo_50

そしてパウスカートのバリエーションも豊富!
中でもこのフリルがついたモンステラ柄のパウは、
入荷早々に売り切れてしまうほどの人気とか。
子供用のパウもあって、親子でおそろいにも!

Photo_51

Photo_52

オリジナル雑貨の取り扱いもたっぷり♪
このフラレッスン用のノートは、
わたしの大好きな画家さんヒロ・クメとのコラボ。
レッスン用にお買い上げした。

Photo_53

また、ハワイアンなスタンプも人気商品!

Photo_54

ディスプレイから店員さんまですべてがアロハムード!
「ちょっとハワイまで!」
なんて気分なときに立ち寄りたいお店♪

◆アクセス
Shave's
横浜市中区元町1-50元町パセオB1F
TEL:045-663-7206
営業時間
火曜~日曜日:11:00~19:00
月曜定休日
但し月曜日が祝日の場合は営業。
その次の火曜日がお休みになる場合もあるのでご確認を!


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年2月 1日 (水)

Recomended Web Site

chunk.tv

Photo


ここでもCHUNK CONTRIBUTORとして
ニュースを書いているんですが、
はまこ以外はすごいクリエイターがそろってるんです!

大好きな絵描きさん亀山和明さんの絵も毎日更新!

About CHUNK・・・

CHUNK(チャンク)には、
アート・音楽・食・環境・旅・ファッション・海・映画・本・・・、
昨日のおかずから砂漠の果ての話まで、
いろんなテーマのコンテンツが混在しています。

一見まとまりがないようなことも、
暮らしを楽しむ環境のためには大切な素材です。
生活を楽しむことも、自然環境に配慮することも、
CHUNKは同じ視点で考えます。

遊び心があり、自分の暮らしを積極的に愛し、
それが地球にとってもうれしいことであれば、ハッピー。
誰かの体験が他の誰かの楽しみになる、
それが積み重なってCHUNKに参加し、
訪れた人たちが楽しんでくれたら、もっとハッピーです。

CHUNK bloggerには、自分の生活をデザインする力を
持っている人たちの日常を語ってもらいます。
価値観を共有するContributorには、
ライブな情報を伝えてもらいます。

CHUNKとは、ちゃんこ鍋。
良質な素材が持つ旨味を充分に引き出し、
ひとつの塊(=CHUNK)として、
おいしく味わってもらえるウェブサイトを目指しています。

| | コメント (14) | トラックバック (1)

横浜元町★ハワイアン特集
Vol.2 ali'i'anapa・アリィ アナパ

元町仲通りにこだわりのハワイアンおじさんがいる。
ali'i'anapa・アリィ アナパ

Photo_158

メイン商品はウクレレ。
かなりのヴィンテージものも壁にかけられている。
お値段を見てびっくり!

Photo_159

また扱う商品も一点ものにこだわり、
ここでしか手に入れることができないモノを
追求している。

このレスポは全世界で500個限定。
ハワイに行った際に買い付けたそうだ。
わたしがいる間にもひとつ売れていった。

Photo_160

カラフルなククイナッツは
男性の間でクルマのアクセサリーとして人気だそう。

Photo_161

フラ商品にもこだわりがある。
ウリウリと言えば赤と黄色といいうイメージだが、
ここにはこんなに変わったカラーのも。
店主自ら色を指定しているとか。

Photo_162

パウといえばフラで使うスカート。
ハイビスカスなどのハワイアンプリントが主流だが、
最近、ハワイでは日常のファッションでも
パウをはいているという流行を取り入れ、
レース生地のパウも。

Pau

店名のali'i' anapa(アリィアナパ)とは
ハワイ語で「輝く王様」という意味。
一番のもの、とても素晴らしいもの、高貴なものなどを
表現するときに「アリィ」という言葉を使うことがあるそうだ。

Photo_163


まさにここの「ハワイアンおじさん」は輝く王様だ。
ハワイアンレコードのコレクターで、
その枚数は300以上とか!

「趣味と実益が高じてこのお店ができた。
ここにいるだけで幸せと
言ってもらえるだけでうれしい」

小さなお店はこだわりであふれていた。

◆アクセス
ali'i'anapa・アリィ アナパ
〒231-0861
横浜市中区元町4-159 汐汲坂1F B号
TEL 045-212-5747
営業時間 11:00~19:30
定休日 不定休


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月31日 (火)

横浜元町★ハワイアン特集
Vol.1・ I-MODE-D/MAULOA SURF

横浜元町と言えば、ハワイアンショップの激戦区。
ハワイのカラカウア大王が初めて日本に降り立った地が、
ここ横浜だったということもあり、
横浜とハワイにはとても深い繋がりがあるのだ。

というわけで、何軒か横浜元町で見つけた
ハワイアンショップを紹介していきます♪

まず1件目、I-MODE-D/MAULOA SURF

Photo_152

横浜のど真ん中にサーフショップがあったなんて!とびっくり。

ロングとファンボートを中心に取扱っていて、
湘南辻堂の I-MODE-D ブランドのカスタムボード
が中心だとか。

Photo_153

元々店長さんはスポーツメーカーに
勤務されていたそうで、ご自身もサーファー。

サーフグッズ以外にも、ホリスターやアバクロなどの
アパレル商品も種類が豊富。

Photo_154

ハワイアンジュエリーも色々とそろっている。

Photo_155


かわいらしい雑貨やバスグッズなどは
ご夫婦でハワイに買い付けに行かれているとか。
ハワイに行った時のお写真を
親切に見せて下さった。

Photo_156

Photo_157


ハワイ島「HILO」をイメージしたという店内にいると
青い空のした、ビーチサイドの椰子の木が潮風にゆれ、
さわわと潮騒が聞こえてきそう・・・

そしてなによりも、この店長さんの
アロハな笑顔に癒やされたのでありました。

Photo_44

夫婦でこんなお店が持てたらいいな♪

◆アクセス
I-MODE-D/MAULOA SURF
横浜市中区元町1-50 元町PASEO 202
Tel & Fax : 045-663-6612
E-Mail : info@mauloa-surf.com
営業時間 : AM11:00~PM7:00
定休日 : 月曜日(祭日は営業。月曜日が祭日の場合火曜日休み) 


| | コメント (15) | トラックバック (3)

2006年1月30日 (月)

おもちゃ箱のようなワクワク感!
Go-Cat-Go@横浜

関内と石川町と言えば
中華雑貨やアジアン雑貨がたくさんある。

そんな中華街と元町の間に
アメリカンな雑貨屋さんを発見!
Go-Cat-Go・ゴー・キャット・ゴー

Photo_147

お店の外までTシャツや椅子などの
アメリカン雑貨で溢れかえっている。

店の中はまるでおもちゃ箱!
ちょっとレトロなアメリカン雑貨がいっぱい。
キッチュな小物が
所狭しとこちゃごちゃと並ぶ。

Photo_148

Cimg1484

ミッドセンチュリー風の家具や
アメリカ軍が残したと思われる雑貨を見ていると
横浜らしさを感じる。
このライトはアメリカの古い家電をリメイクしたもの。
いい味を出している。

Photo_149

その中でもハワイアングッズもたくさん。
置いてあるアロハシャツやフラドールもレトロ風。
ハワイアンポスターの種類も豊富だ。

Photo_150

Photo_151

4月22日(土)と23日(日)には
第22回スーパージャンクショー コレクタブルス
東京都立産業貿易センターで行われる。
レアな雑貨に出逢えるチャンス!
是非、発掘に出かけたい。

◆アクセス
Go-Cat-Go・ゴー・キャット・ゴー
住所:横浜市中区山下町112 サンリバー元町1F
TEL:045-681-9209 
営業時間:13:00~20:00、水曜定休


| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年1月29日 (日)

ハワイのビーチサイドにいる気分!
islands cafe@自由が丘

場所は自由が丘デパート。
よろずやみたいなテナントが入るそのビルに
まるでハワイに来てしまったかと
錯覚するようななカフェを発見。
islands cafe・アイランズ カフェ

Photo_140

Photo_141

目の前にあるのはただのビル。
でも不思議とそこに
海があるような気分になる。
まるでマウイ島に行ったときに入ったカフェのようだ。

BGMはハワイアン。
マスターもアロハな雰囲気でトークに花が咲く。

Photo_142

「ここにいるときはハワイにいるような
気分になってほしいんだよね。」

そんなマスターの気持ちが
このゆるやかな空気を生み出しているんだろう。

Photo_146


今回はランチメニューをオーダー。
ロコモコなどメイン料理+プラス
サラダ、ドリンク、スウィーツで1050円!
しかもビールが選べるなんてすごいお得気分。

スパムプレートをオーダーする。

Photo_143

スパムの塩気がビールとよく合う。

そしてスウィーツにはアイスのほかに
マカデミアナッツのチョコレートが。

Photo_144

おいしい料理と気さくなマスターとのトークに満足な上、
スクリーンにはメリーモナークの映像が。

メリーモナークフェスティバルとは
毎年ハワイ島のヒロで行われる
フラの最高峰と言われる祭典。

ボーっと見ていると、ここは本当に自由が丘なのか?
とトリップした気分に。。。。

あと、アイランズカフェ自慢のワインを見せていただいた。
ハワイとワイン?って一瞬えっ?と思うけど
マウイ島にはワイナリーがあるんです。

マウイブランというパイナップルワインのほかにも
ハワイ島ボルケーノ産Volcano Wineryの
マカデミアナッツハニーワインも。

Photo_145

甘いフレーバーのデザートワイン。
デザートワインといえば、ドイツのアイスワインか
ハンガリーのトカイワインと思っていたど
ハワイにもあったんだ!

30分500円でウクレレのレッスンも受けられる。
今まで弾けなかった人でも
ここに来て1曲マスターしてしまうという噂!
ウクレレは貸してもらえるので、手ぶらでOK!

今度は部屋のインテリアになってしまった
ウクレレ持参でお邪魔しよう。

◆アクセス
islands cafe・アイランズ カフェ
東京都目黒区自由が丘1-28-8 自由が丘デパート2F
TEL: 03-5731-8618
営業時間 
ランチタイム  12:00~14:00
ティー・ディナー14:00~24:00
ラストオーダー 23:30

| | コメント (3) | トラックバック (7)

« 2006年1月22日 - 2006年1月28日 | トップページ | 2006年2月5日 - 2006年2月11日 »