2006年5月 1日 (月)

白と緑とスケッチと・・・
mindsketch展@studio LUAU

サーファーがいなかったら、
僕は毎日書き続けられないかもしれない・・・
 
その一言とともに描かれた一枚のサーフボードのスケッチ。
亀山和明さんの個展「mind skech 展」の
案内のはがきが届いた。

Mindsketch_dm_ol

場所は亀山さんのホーム七里ガ浜。
江ノ電稲村ガ崎駅と間の閑静な住宅街に
真っ白な小さなギャラリーstudio LUAU。

Photo_197

Photo_198

初夏の新緑が白い外壁に青々と映える。

毎日海に出て、サーファーや移ろい行く空や
湘南の海を描き続けている亀山さん。
今回は時々気が向いたときにだけ走り描きしている
スケッチを展示。
気がつけばそれらの作品は50点以上になっていたという。

Photo_199

「肩の力を抜いて、のんびり、ゆっくり綴った水彩画」
ということもあり、心の緊張をほっとほぐしてくれるような
かわいらしい作品たち。
その色使いにもこの季節にふさわしい軽やかさがある。

Photo_200

また、すべての額縁も亀山さんが自らペインティング。
素朴な画廊の空気と、ふんわりとしたスケッチ、
そして色とりどりの額縁が
その場の雰囲気そのものを一体化し
作品に仕立てている。

Photo_201

亀山さんにかかれば「JJ MONKS」
紙ナプキンですらキャンバスに。
ランチの合間に筆を走らせたそうだ。

Photo_202

個展の合間にもささっとスケッチをいくつか。

Photo_204

Photo_205

また新しい魅力を堪能した一日だった。


| | コメント (15) | トラックバック (39)

2006年2月28日 (火)

亀山和明個展「七里ヶ浜・7〜太陽と海〜」
@銀座 ゆう画廊

銀座ゆう画廊

Photo_60

にぎやかな大通りの一歩奥に静かにたたずむ
この画廊で、大好きな絵描きさん亀山和明さんの個展
「七里ヶ浜・7〜太陽と海〜」が行われた。

Photo_61

何もなければ真っ白な空間。
しかし、そこには湘南七里ヶ浜の光と風があふれていた。
絵というのもは何と不思議な力を持つのだろう。
都会の喧噪にいながら、
いろいろな表情を持つ光と影に囲まれていると
自分が波打ち際にいて、潮騒に酔いしれている気分になる。

Photo_62

特にこの夕陽とマーメイドは鮮烈な印象が残った。
亀山さんと言えばパステル調もしくは
グレー、ブルーなどで光を表すことが多い印象のだが、
この光は力強よく、そして熱い。

光があるから影がある。
亀山さんが描く影には全て息づかいを感じる。
ただ塗りつぶされた色ではないのだ。

Photo_66

今回の個展のテーマは「太陽と海」。
いろんな光の表情、影の中を描きたかったと亀山さん。
移ろいゆく雲、光、波にはいろいろな表情がある。
その瞬間が重なり合う二度とない
一瞬の光景、偶然をキャンバスに描くことが楽しい。

だから毎日描き続けられるのだろう。

Photo_64

その毎日のスケッチにいろいろなイメージをふくらませ、
ひとつの大きな作品へと研ぎ澄ましていき
亀山さんの作品が生まれる。
このスケッチが元になった作品が下の「光の海」。

Photo_65

この額縁も流木を集めて自分で作ったとか。

絵は窓、額は窓枠。
という亀山さん。
窓を覗けばそこには七里の海に広がる光と影の
偶然の出会いがあった。
それは二度と出会うことのない瞬間。

Photo_68

そして今日も亀山さんは描き続けている。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2006年1月 8日 (日)

絵を買う

今年、30歳になった。

「何か自分に価値あるものをプレゼントしたい」

と思い、大好きな絵描きさんの亀山さんが
1月4日、わたしの誕生日に描いたスケッチを買った。

06_01_04_11

やっぱり本物はちがう。

キャンバスに描き出された筆の動き、
細かな色彩感は
ポストカードでは表現しきれない。

この絵のタイトルは「光の海」。

プラチナ色に描き出された輝く海の色があせてしまわないよう
大切に30代を生きていきたいと思った。

亀山さんのギャラリー

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2005年12月28日 (水)

CALENDAR 2006

気がつけば2005年もあと3日。
一週間したら三十路入りだぁぁぁ(汗)

毎年カレンダーを買うことはなかったのだけど、
大好きな七里ガ浜の絵描きさんトータスさん
のカレンダーをお買い上げ!
毎月新しい絵を楽しめるって素敵だな~と。

先月茅ヶ崎の街路樹という小さな画廊で行われた
カレンダー展に行ってきました。

Photo_24

カレンダー以外にも、トータスさんが毎日スケッチされている
絵画がいっぱい。
趣きある街路樹の雰囲気にもしっくり合っていました。

Photo_25

わたしが買ったのは「七里ガ浜コレクション」 。

Photo

12ヶ月間七里の風景を部屋にいながら楽しめるなんて、
ほんとに癒されます。
さっそく部屋に飾りました。
でも、次の月の絵が楽しみなので
まだ全て見ていませんw

Photo_26

あと3日で2006年。
新しい年がまた始まりますね。
来年こそ気持ちいい一年にしたいです。

◆トータスさんカレンダーはこちらで買えます

| | コメント (8) | トラックバック (0)