2006年1月17日 (火)

手作りアートを楽しむ
SONG BE CAFE@鎌倉

鎌倉駅のプラットホームから見える、アジアンテイストな
かわいいカフェ。SONG BE CAFE・ソンベカフェ
行ったことがある人も多いだろう。

G622400v1

ナシゴレンやタイカレーなどの
アジア料理が楽しめるのはもちろん、
家具店内の飾り付けもぬくもりがあり、
ベトナムの片田舎のおうちに
お邪魔したような気分になれる。
かわいらしい雑貨も販売されている。

Photo_2

オープンデッキが特にお気に入り。
木のぬくもりが感じられる、
小学校の時に座ったような机と椅子が懐かしい。

ちょっと寒かったけど、
カラフルタピオカと抹茶の白玉のぜんざいを頼み、
ブランケットをかけて外でお茶をした。

Photo_5

カボチャが入っていて自然の甘さ。
冷えた体がほっと温まる。

今回は店内で手作りアート展が行われていた。

Photo_6

便せんセットやカード。
最近手紙を書く機会があまりないけど、
こんな手作りの便せんでお手紙をもらったらうれしいだろうな。

Photo_7


そして手作りのボタンやポストカード
小さいボタンにはひとつひとつ丁寧に刺繍されている。

Photo_8

ちょっと写真がぶれてしまっているが、
こんな寒い季節にはぴったりなニットでできた作品も。

Photo_10

ちょっとしたスペースでの作品展だったけど
こころがポカポカする暖かい作品ばかりだった。

フラっと寄ってみると、
新しい作品展がやっているかも。

SONG BE CAFEはたまに行きたくなる
わたしにとっての癒しカフェなのです。

◆アクセス
SONG BE CAFE・ソンベカフェ
〒248-0012
神奈川県鎌倉市御成町13-32
T E L: 0467-61-2055
F A X :0467-61-2055
営 業 時 間   11:30~21:00 土 11:30~22:00
休 水曜日


| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006年1月16日 (月)

R134沿いで
カリフォルニアスタイルを楽しむ
SEEDLESS BAR@鎌倉

由比ガ浜から長谷へ海沿いの道、R134を歩いていると
なにやらアメリカンなカフェ&バーを発見。
SEEDLESS BAR・シードレスバー

Photo_97

1階はサーフショップがあり、サーファーたちで賑わっている。
行ったことはないけどアメリカ西海岸の陽気な空気。
看板もファンキー。置いてあるものもアメリカンテイスト満載だ。

Photo_98

Photo_99

賑やかな店内。店員さんもとてもフレンドリーだ。
ダーツやゲームも楽しめる。
夜にバドを片手に遊んでみたい。

Photo_100

インテリアから飾り付けまで全てアメリカン。
ポップな雰囲気が日本にいることを忘れさせる。

Photo_101

何よりもこの店の自慢は、窓から一望できる
湘南の海だろう。

ほとんどの席が海側に面していて、
時間ごとに移り行く湘南の海を堪能できる。

Photo_102

今回オーダーしたのはアボカドとベーコンのサンドウィッチと
野菜のポトフ風スープ。

味はまぁまぁ。

その他にもビッグサイズのピザやタコスなどのメキシカンなども
あるようなので、次はそちらを試してみたい。

◆アクセス
Restaurant Seedless Bar
〒248-0000
神奈川県鎌倉市由比ガ浜4-9-1 2F
TEL:467‐24‐9115
営業時間] 18:00(土日17:00)~4:00 月休(夏期無休、要問い合わせ)


 

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年1月 3日 (火)

麻心 ~まごころ~

戻ってきました! 横浜に♪
海が恋しくなって鎌倉、由比ガ浜へ。
麻心~まごころ~で遅めのランチを楽しんできました!

1

マスターと握手で新年の挨拶。
とってもフレンドリーな雰囲気がこのカフェのいいところ。

Photo_44

R134沿いにあるこのカフェからは湘南の海が一望できる。
窓際のこの2席は特等席。

Photo_42

麻心のコンセプトはまさに「麻」、「Hemp」 。
自然という言葉がこのお店にぴったりだ。

友達は「オーガニックプレート」をチョイス。
無肥料無農薬のお野菜にはじまり、
調味料にもこだわりながら作った
体に優しいお料理3種盛り合わせ。

事前栽培のお野菜を使ったサラダ、麻そば、マクロビオティックを
取り入れたおかずの楽しいプレート
とのこと。

ちなみにマクロビオテック食とは穀物と野菜を中心にした食事法。
穀物なら精白しないものを丸ごと、野菜なら皮も根も全て食べ、
和食と陰陽論、そして現代化学とを明確に結び付けた理論のこと。

本日のメニューは
・たかきびのハンバーグ
・野菜の豆腐ソース和え
・麻そば
・五穀米ご飯

Photo_43

全てお肉を使っていないベジタリアンフード。
でもハンバーグは歯ごたえがあってまるでお肉そのもの。
コシがある蕎麦は喉越しがよく食感もいい。

一方わたしはブラジリアンプレートを。
ブラジルでは最もポピュラーな家庭料理。
麻オイル、麻ナッツを使いボリュームたっぷり!
フェジョン(黒豆)、ブラジリアンソーセージ、目玉焼き
ファロファ(お芋の粉)を混ぜていただく。

Photo_45

お肉に野菜、豆などがバランスよく摂取できて
ワンプレートで栄養満点!
こちらのライスも五穀米でヘルシー♪

食事と一緒に飲んだ大麻の実のビール「EXTRA HEMP」。
甘みがありあっさりとした喉ごし。
お肉料理との相性がばっちり★

Photo_46

ここには民族楽器から麻を使った手作り雑貨などもあり、
食事以外でも楽しみがたっぷり★

Photo_47

Photo_48

ライブや西アフリカの太鼓「ジャンベ」
アボリジニの民族楽器「ディジュリドゥ」
そしてカラーセラピーやアロマなどのワークショップも
定期的に開催。

体とココロから元気にしてくれる大好きなカフェです♪

◆アクセス
The Organic & Hemp Style Cafe & Bar 麻心
鎌倉市長谷2-8-11(2F)
Tel&fax (0467)25-1414
Open 12:00~11:00 (L.O)
定休日:月曜日
(祝日の場合はOpen。翌日が振り替え休日になります。)


| | コメント (1) | トラックバック (2)