2006年3月30日 (木)

ふたつの顔を持つ濱Cafe
JACK・CAFE EAST&WEST
@横浜海岸通り

アメリカンなバーや海外のアンティックショップが
軒を連ねる横浜、海岸通り。
シルクセンター界隈はちょっと日本離れした
異国の空気が漂う。

ハイネケンの大きな瓶、路上に並んだテーブル・・・
アメリカンムードを醸し出しているのが
JACK・CAFE EAST&WEST

このカフェがその空気感に大きく影響している。

昭和8年に立てられたビル改造した建物は
何とも言えないれ味を出している。

こちらが田舎風ダイナーをイメージしたイースト。

Cimg1931

そして50年代のアメリカンダイナー風のウエストと
ふたつの違った顔を持つ。
今回はこちらのウエストでランチ。

Cimg1933

くすんだ白黒のタイルで統一された店内、
はがれかかった壁紙やアンティックな雑貨。
ラジオからプレスリーのナンバーが聞こえてきそうだ。

Cimg1922

Cimg1928

もうすっかりアメリカンになった気分だったので、
ハンバーガーをオーダー!
出てきたものはちょっと予想と違う形だった。

Cimg1930

この分厚いパンの間にこれまた厚切りのタマネギ、
トマトを挟んでひとくちでパクっ!
というのは無理です、わたし口が小さいので(苦笑)

自家製のこのパンはなかなか美味!
でもちょっとハンバーグが小さいのでは。。。

そしてランチの最後にでてくるのがこのソフトクリーム。

Cimg1934

ちょっとだけ甘いモノが食べたい!
という女ゴコロを満足させてくれました。

ここは夜遅くまでオープンしているので
夜カフェにもぴったり。

潮風に吹かれ、遠くに汽笛を聞きながら
オープンカフェでビールなんてのもなかなかオツですよ!

◆アクセス
JACK・CAFE EAST&WEST
神奈川県横浜市中区海岸通1-1
TEL 045-664-0822 


| | コメント (1180) | トラックバック (32)

2006年3月22日 (水)

オフィス街でエキゾチックなランチタイム
錫蘭紅茶本舗 sinha@馬車道

ランチといえば、サラリーマン向けのお店が多い関内。
ちょっとゆったりしたいな~、そんな気分にぴったりな
お店を馬車道で発見!

錫蘭紅茶本舗 sinha セイロンコウチャホンポ シンハ。

Cimg1805

「TEA」と書かれた色鮮やかな旗がたなびくそのCafeは
他のお店と比べてちょっと空気感が違う。
さっそく店内に入ってみる。

このお店はスリランカの紅茶の専門店。
スリランカの各茶園から空輸便にて直輸入された
新鮮でおいしい紅茶が楽しめるとか。
たくさんの茶葉がお店に並ぶ。

Cimg1793

さっそくランチをオーダー!
3種類のカレーがワンプレートにのったカレーランチと
いろんな具から選べるホットサンドの2種類。
わたしはカレーをチョイス。
本場の紅茶もついて850円とは安い!

Cimg1797

3種類ともそれぞれ違った味わいで、
野菜もたっぷり!
辛さも控えめでマイルドだ。
「お腹いっぱい~!」と超満足☆
ふと目をやるとスコーンやケーキも販売されているじゃないですか!

Cimg1803

せっかくおいしい紅茶もあることだし、
デザートにプレーンのスコーンをオーダー。
手作りのイチゴジャムは上品な甘さで、
サクサクスコーンとぴったり!

Cimg1801

カレーでお腹は満腹だったけど、スイーツは別ばら☆
満足満足♪

そのほかにもスリランカのかわいい雑貨がいっぱい!

Cimg1795

お昼休みにプチトリップ!
さて、午後も頑張るぞという気分になったのでした。
今度はティータイムにおいしいスイーツと紅茶で
のんびりスリランカを満喫してみよっと!

◆アクセス
錫蘭紅茶本舗 sinha セイロンコウチャホンポ シンハ
〒231-0007
神奈川県横浜市中区弁天通3-48
TEL: 045-663-7625
FAX: 045-663-7625
営業時間: 平日:9:00~20:00
土日祝:10:00~18:00
不定休

| | コメント (42) | トラックバック (7)

2006年2月14日 (火)

ひとりでしっぽり炭火焼
焼酎BAR JANdeHUCKLE
@本牧

たまにふらっとひとりで立ち寄りたくなる
炭火焼バーがあります。

焼酎BAR JANdeHUCKLE@本牧。

Photo_184

ほっとする薄暗い店内。
自分で好きな串を炭火で焼いて食べるスタイル。
そのほかにも串焼きや多国籍料理など
バラエティ豊かなメニューがそろう。

Photo_185

Photo_188


とくにこのねぎとろの韓国のり巻き串はお気に入り。
軽くあぷって韓国のりの香ばしさと
ねぎの食感を一緒にいただく。
そのコンビネーションがたまらない!

Photo_186

そして店内には焼酎のボトルだながあり
酒屋さんと同じ位、格安で提供。

Photo_187

炭火で焼いた食材そのものの味が楽しめる
本牧の隠れ家。
疲れた夜に立ち寄りたくなるんだな~、これが。

◆アクセス
焼酎BAR JANdeHUCKLE・ジャンデハックル
〒231-0825
神奈川県横浜市中区本牧間門1-7
TEL 045-624-5240
営業 間  17:00~02:00(L.O.01:00)
定休日  無休


| | コメント (647) | トラックバック (5)

2006年1月 7日 (土)

Grass Roots
グラス ルーツ@横浜西口

横浜西口鶴屋町、と言えばちょいとピンクなイメージ。
その路地の地下にアーリーアメリカン調なお店
Grass Rootsがある。
ペインティングされたギターが目印。

Photo_60

片田舎の納屋をイメージしたという店内は薄暗い照明。
でもスタッフはとってもフレンドリーで、
マスターとの会話も楽しい。

Photo_61

心地よく流れくる音楽そして、
ふとしたところに古き良きアメリカらしさが演出ているのが粋だ。

Photo_62

グラスルーツでは様々なアーティストをフィーチャーしていて
ちょっとした個展を行っている。

今回は木版画家の小林 煌(こう)さんの木版画ポストカード。
一枚一枚手作りとのことで、暖かみと味わいがある。

Photo_63

さてさてフードメニューはというと、すべてアメリカンボリューム!
大人数でシェアしたほうがイロイロなものが楽しめそうだ。

お気に入りナンバー2
サクッと揚げられたオニオンリング。
中はふんわりしていて、たまねぎの甘さがジュワ~!

Photo_64

お気に入りナンバー1
自家製ビーフジャーキー!
歯ごたえはあるものの柔らかで、
甘さの中にピリッとブラックペッパーがきいていて
ついついビールがすすむ。

Photo_65

一応お誕生日が近かったのでシフォンケーキを。
店内にハッピーバースデーのナンバーが流れ
みなさまから拍手をいただきましたw
でも、これで一人前ってすごくない?

Photo_66

20時まではハッピーアワーでドリンクが格安★
フードもこのボリュームならとってもお得!
友達と気兼ねなくワイワイ楽しめるお店だ。

◆アクセス
Grass Roots
〒221-0835
横浜市神奈川区鶴屋町2-13-3 渡辺ビルB1F
TEL 045-312-0180
HP:http://www.terra.dti.ne.jp/~stoves/NewFiles/grassroots.html
★LIVEは不定期。HPで要チェック!

| | コメント (0) | トラックバック (0)