2006年1月25日 (水)

小さな小さなパン屋さん
パンキー@茅ヶ崎

茅ヶ崎駅から海へと向かう雄三通りを歩いていると
個性的なお店が何軒かある。

スーパーたまやの脇道をふと除くと
三角屋根の小さなお店を発見。

なんだろう?と思って近づいてみると
「パンキー」と書かれた
象の絵の看板がかかっていてた。

Photo_131

そこは人が3人も入ればちいさなパン屋さんだった。

おしゃれというより、ちょっとノスタルジックなパンが並ぶ店内には
「お嬢ちゃん、どんなパン探してるの?」
と気さくなおばちゃんがひとり。
あの~こう見えてももう三十路なんですけど(苦笑)

3時のおやつになるようなお菓子パンを探していると言うと、と
「ねじりん棒」「アップルパイ」
すすめてくれた。

「うちのパンは無漂白の小麦粉を使っていて
カラダに優しいんだよ!」

とおばちゃん。
自分のパンに誇りをもっているのが伝わってきた。
ということで、この2つをお買い上げ。

お客さん全員に配っているという小さなパンをプレゼントしてくれた。

Photo_132

ねじりん棒の味はというと、
ゴマがぎっしりつまっていて、
黒糖の風味がふわっと香り、つぶつぶとした食感。
パン生地もふんわりというよりしっかりとした口当たり。

Photo_133

アップルパイはりんごが甘すぎず、
ゴロっとした食感が残っている。
生地はサクサクというよりしっとり。
中のりんごと抜群の相性。

Photo_134

おまけのパンも卵の味がして
なんだか、とっても懐かしい味。

お店にしても、パンにしても素朴という言葉がぴったり。
飾りっけはなくてもどれも味わいは確か。
あとはおばちゃんの明るいキャラクターかな。
常連が絶えないわけが分かった気がした。

◆アクセス
パンキー
〒〒235-0053
神奈川県茅ヶ崎市東海岸北3丁目1-1
TEL 0467-85-4853

| | コメント (35) | トラックバック (0)